即日融資に最適なカードローンを紹介します!

限度額ってどうやって決まるの?

コマーシャルでよく見る消費者金融を利用してみたいという人は多いでしょう。コマーシャルには有名な俳優さんやお笑い芸人さんなども起用されてかなり親しみやすいイメージになっています。新規で申し込む場合はいくら位借りられるのでしょうか。初めて消費者金融を利用するとなるお幾らくらいの借入入れが出来るのかというのを知っておきたい所ですね。

ちなみにアコムの借入限度額は500万円になっています。500万円も借りられたらかなり助かる・・・そう思う人は多いでしょう。

ですが、これは限度額で融資を受ける事が出来る最高額なので、誰でもがこれだけの額を借りられるわけではありません。2010年に総量規制というものが決まり借入れが出来る額というのが決められました。無理な借入れをして返せなくなる人があまりに増加したからでしょう。

この決まりは年収の3分の1までしか借りられないというものですので、それ以上の借入れは不可能です。例えば年収が300万円の人は100万円までが融資限度額というわけです。それ以上はまず貸してくれる事はないでしょうね。

ただ、注意しなければいけないのはこれはあくまでも個人の限度額なので、他の業者からすでに借入れをしていればそれも含めて計算しなければなりません。自分の借入れ可能額というのは年収の3分の1という簡単に覚えられるものですので、覚えておくといいでしょう。

しかし、この限度額の範囲であれば絶対に借入れが出来るのかというとそうでもありません。最終的に決めるのはあくまでも消費者金融側なのです。借入額が大きい程うれしいのは当たり前です。では、借入れ額を増やしてもらう方法があったらいいと思いませんか。

それは意外と簡単なんです。融資を受けたら延滞なく支払っていけばいいのです。延滞がなかったという情報はきちんと登録されますので信用が上がっていくというわけです。ただ、実績が反映されるのは融資が2回目以降の話。新規の場合はこの方法は使えません。新規の場合はどうしても限度額が低く設定されるのは致し方ありませんね。

新規で借入れした場合にはきちんと延滞なく返していく事が第一条件です。そうすればきちんとした人だと判断されて、次の融資の限度額が増える可能性があります。また、追加で融資してもらえる可能性だって増えますよね。

とにかく、1度借入れたらきちんと返して実績作りをしていく・・・これが限度額アップの最大の方法だと言えるでしょう。


当サイトに掲載された記事・画像の無断転載を禁じます。